>HOME >レンタカー

レンタカー・リース

ビジネスレンタカーのメリット

  • 必要な時に必要な台数が、すぐに確保できます。
    普段はリース車両で最低数の車両を確保し繁忙期にレンタカーを利用するのが効果的。
    また、一般料金と違ってビジネスでご契約頂くと割安料金で利用できます。
  • レンタカー料金は経費で処理できます。
    必要経費で処理できるメリットとレンタル料と燃料代を計上するだけで簡単にコストを算出できます。
  • 万一の事故に備えて、保険補償も万全です。補償の詳細は、規約、保障制度にて。


自動車リースのメリット

車両管理事務が大幅に削減できます。

固定資産の計上、減価償却、自動車税納税、点検整備・共済、保険の期日管理、予算作成等、自動車にかかる事務が大幅に削減されます。

管理項目 自己所有の場合 リースの場合
予算管理 必要
法定償却計算等の帳簿管理 必要 不要
車両管理簿記入(運行状況の把握) 必要 必要
諸費用支払、集計、報告、決裁 必要 不要
自動車税納税、納税証明書の管理 必要 不要
法定点検・車検の期日管理 必要 不要
共済・保険管理 必要
臨時修理の管理 必要 不要
車両売却・廃棄等管理 必要 不要
リサイクル預託金管理 必要 不要
事故報告等管理 必要 必要

車両コストが明確になります。

車両コストが明確になります。

自動車リースのスキーム


業務用車両を所有すると「固定資産の計上」「償却費計算」「自動車税納税」「車検や法定点検の手続き」「共済・保険の更新手続き」等、煩わしい業務が伴い1台毎に管理が必要となります。
自動車リースは、このような所有に伴う様々な管理業務をリース会社にお任せいただくことにより、お客様の事務合理化・省力化をお手伝いさせていただく仕組みです。

自動車リース契約の流れ

  • お引き合い
    ご希望の車種・仕様・使用状況などについてお知らせください。
  • ご説明・試算書
    お客様のご要望に基づいたご提案とリース料についてのご説明をさせていただきます。
  • お申し込み・審査
    試算内容をご検討のうえお申込下さい。
    関係書類をご提出頂き、迅速に審査させてきただきます。
  • リース契約締結
    リース契約書にご調印いただきます。
  • 発注・登録・納車
    車両購入先(ディーラー様等)に対して車両の発注を致します。
    車両購入先が直接登録手続を行い、納車いたします。
  • リース開始
    各種手続き・サービスを開始させていただきます。