スタッフブログ

スタッフブログStaff Blog

【品川シーサイド営業所】新入社員奮闘中

こんにちは

品川シーサイド営業所の江刺家です。

緊急事態宣言が明けて早2週間、様々な制限が緩和され活気を取り戻しつつある今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回のブログは当営業所で活躍している新人乗務員をご紹介したいと思います。

 

その乗務員は、Y・Kさんです。

Y・Kさんは東京都出身で、現在47歳です。

陸上自衛隊を除隊後、ハイヤー乗務員等を経て、昨年12月に当社に入社いたしました。

 

そんなY・Kさんに聞いてみました。

 

【当社を希望した理由は?】

幼い頃からの夢であったバス運転手の夢を諦めきれず、応募させて頂きました。

ホームページを見て、未経験者でも手厚い教育、かつ健康管理が徹底されている点も応募の決め手となりました。

 

【入社してみていかがですか?】

未経験での入社でしたが、安全教育課の方々や運行管理者の方々に支えられ、

入社2か月後には単独乗務することができました。

単独乗務になった後も、あらゆる機会を通じて指導して下さるのでモチベーションが保たれます。

また、点呼時の健康チェックで、普段より高い数値などが測定された場合、正常範囲内であっても、

「いつもよりちょっと血圧が高いみたいだけど大丈夫ですか?」と管理栄養士から電話がかかってきます。

しっかり健康管理して頂いているなと思いました。

 

【日々の運行で気を付けていることはありますか?】

ご乗車頂いているお客様は、数多くある競合他社ならびに路線バス事業者の中から当社を選んで頂いております。

乗務するにあたり、ベテランであろうが、新人であろうが、お客様には関係ありません。

お客様に快適な移動時間を過ごして頂ける運転を心がけています。

 

【ありがとうございます。ブログをご覧の方に一言お願いします】

幼い頃からの夢が叶い、充実した毎日を送っております。

まだまだ勉強することや、経験もたくさん積んでいかなければなりませんが、

常に向上心を持ち続け、お客様に安心安全な運行を提供し続けられるよう日々精進します。

 

いかがでしたか?

人生も折り返し地点を迎え、幼い頃からの夢であったバス乗務員として生きていく道にハンドルを切ったYさん。

厚生労働省の定義では、中年と呼ばれる年齢に差し掛かっていますが、その前向きな姿勢は全く年齢を感じさせません。

今回、お話を伺い、いつの日か、当営業所の核となる乗務員さんだと思いました。

 

Yさんの他にも、ご覧の皆様にご紹介したいスタッフが当営業所にはたくさんおります。

順次、ご紹介させて頂きます。

乞うご期待‼