スタッフブログ

スタッフブログStaff Blog

コロナワクチン接種率💉とインフルエンザワクチン

こんにちは。

厚生課 管理栄養士の樋口です。

緊急事態宣言が解除され、一か月以上が経ちました。

感染者数も驚くほど減っています。

新型コロナウイルスの自滅説なども出ていますが、やはりワクチンの効果も大きいのでしょうね。

 

全国のワクチン接種状況は11月7日時点で一回目接種率が72.23%、二回目接種率は68.77%だそうです。(政府CIOポータルより)

中日臨海バスの10月末現在の接種率は、

一回目接種率91.9%、二回目接種率89.3%と全国を上回る数値となっています。

 

また、今冬はインフルエンザが流行るというようなことも言われています。

中日臨海バスではインフルエンザワクチンの接種費用の補助もあります。

「従業員と同じ家で生活している方が発熱すると従業員への感染の心配だけでなく、お世話が必要など何かと大変なので、同居のご家族にも積極的に予防接種を打ってもらうことで少しでもリスクを下げられるのではないか」という会社の思いから、従業員だけでなく同居のご家族すべての方に補助が出ます。

会社のこのような配慮は本当にありがたいなあと思います。

 

新型コロナウイルスもインフルエンザウイルスもワクチンだけでは防ぎきれません。

従業員一同、油断せず、手洗い・手指の消毒・マスク着用等感染予防対策も徹底しています。

 

今年も残すところあとわずかです。

ウイルスに負けないように、バランスの良い食事をとり睡眠もしっかりとって免疫力を維持して、健康で元気に一年を締めくくりましょう。

 

 

 

会社説明会開催中

最新の求人内容はこちらから↑