スタッフブログ

スタッフブログStaff Blog

『ヘルスケア通信』リニューアル!☆彡

お久しぶりです! 厚生課:管理栄養士の新瀨貴子です(^O^)

前回・前々回は『コロナ手当(通称)』について書かせていただきました。

お金をいただいたことを連投して関西人節をきかせていたところですが(笑)、

今回は厚生課のお知らせです☆

 

今厚生課では、1・2月に受診した定期健康診断の結果をもとに『第11号ヘルスケア通信』を作成しているところです。

『ヘルスケア通信』は、一言でいえば『健康診断の通知表』のようなもので、健康診断結果を見える化したものです。

健康診断の結果を見ても検査値がたくさん並んでいてわかりにくいと感じませんか?

その数値を日本人間ドック学会の判定区分を使ってA~Dにリスク分けして、その数によって高リスク・中リスク・低リスク・健康層で表示しています。

↓こんな感じです。たくさん並んでいる数値を見るより一目でわかりやすくないですか?

そのヘルスケア通信ですが、

第10号からデザインをリニューアルしました!

旧デザインのように、ピラミッド型で表していたことも健康度をわかりやすくしていましたが、高リスクの方が頂点になっていました(汗)

今回はさらにわかりやすく、高リスクだと泣いている顔に、健康層だと笑顔になります(^o^)♪

(顔文字は新瀨の手書きです。)

これを見た乗務員さんからは、「より一層わかりやすくなった。」「笑顔になるようにがんばります!」というお声をいただきました。

 

あ、ちなみにリニューアルしたヘルスケア通信の写真は私のものですが、ちゃんと健康層ですよ(^_-)-☆

乗務員さんがずっと健康でいてほしいという思いで日々お仕事させていただいていますが、まずは自分が健康でないといけないという気持ちで健康管理しています。

維持できるように私も頑張りたいと思います☆